iStat Menus

メニューバーでCPUやメモリー、ドライブ、温度などのステータス表示や、プロセス監視が行えるMac用ユーティリティツール

iStat Menus(アイスタット メニュース)はメニューバーに常駐し、CPUやメモリーの使用率やバッテリーの状況、Macの温度などのシステム状況を表示できるMac用システム監視ツールです。Macの様々な情報をメニューバーに表示させられますので、アプリを起動する手間なく、さらに作業を邪魔することなく、いつでもシステム状況を確認できることが魅力です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • メニューバーでシステム情報を表示できるシステム監視ツール
  • アプリを起動させる手間がない
  • プルダウンで詳細情報が確認できる

反対票

  • 最適化する機能などは備えていない

とても良い
8

iStat Menus(アイスタット メニュース)はメニューバーに常駐し、CPUやメモリーの使用率やバッテリーの状況、Macの温度などのシステム状況を表示できるMac用システム監視ツールです。Macの様々な情報をメニューバーに表示させられますので、アプリを起動する手間なく、さらに作業を邪魔することなく、いつでもシステム状況を確認できることが魅力です。

iStat Menusの使い方は非常に簡単です。起動すると設定画面が現れますので、CPUやメモリー、ディスク、ネットワーク、センサー(温度)などメニューバーに表示する情報をスライダーで選択できます。設定を終えるとすぐにメニューバーで選択された情報が表示されますので、使い方で迷うことはありません。メニューバーの表示項目にカーソルを合わせるとより詳細な情報がプルダウンで表示されます。表示される情報はCPUでは使用率やどのアプリが使用しているか、などの情報がグラフなどでリアルタイムでわかりやすく表示されます。また温度センサーでは、バッテリー周辺箇所、CPU、GPUなどMac内の各箇所の温度が詳細に表示されます。各部品で使用される電流や電圧の状況まで細かく表示され、システム状況を簡単に詳しく確認できます。プルダウンからは各種設定画面にも移動できますので、システムの状況に合わせて設定変更を行うことも可能です。

iStat Menusは非常に便利なシステム監視ツールですが、不審な動作があったときなどに合わせて最適化を行う機能は残念ながら備えていません。システム監視と最適化を同時に行えるアプリとしてはMagicanがあります。また不要なアプリとファイルをまとめて削除できるAppCleanerやメンテナンスツールOnyX、ファン回転数コントロールアプリFan Controlなどの専用アプリを組み合わせて利用してもいいでしょう。

iStat MenusはMacのシステム情報をメニューバーから常時簡単に監視できるシステムユーティリティツールです。新たにアプリを起動させる手間がありませんのでとにかくいつでもMacの状況を確認しておきたいという人にはおすすめです。

iStat Menus

ダウンロード

iStat Menus 5.0